38 2014.12月号エコヨムより

2017年06月29日

おかげさまで、今年もなんとか年を越すことができそうです。

エコらす設立から数えると、もう8度目の年越しなんですよねぇー。

いやぁ、ありがたいことです。ひとえに皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

僕自身、今年1年を振り返ってみて、進歩しているところは、ほとんど皆無。

反省するところ、多々あり。

情けない話ですが、こんな状況で新年を迎えようとしています。

お恥ずかしい限りです、ハイ。

けれども、エコらす自体は、この不況の荒波の中、けっして順風満帆、右肩上がりの

業績とはいきませんでしたが、なんとかこの1年を乗り切ることができました。

これも、ただただ皆様のご紹介やご愛顧、ご支援、ご指導の賜物で、仕事が途切れる

ことなく頂けたこと、その一言に尽きます。心より、お礼申し上げます。大感謝です。

「おかげさま」という言葉は、よく使いますが、本当にいろんな方々に支えられ、

助けられ、そのおかげで僕たちは、仕事をいただける、働くことができる、

そのありがたさを再び教わった1年だったと思います。

「まじめにコツコツやっていれば、必ず報われる。今はもう、そういう時代じゃ

ないよ」という人もいます。

「昔は、あちこちに小さい電気屋があって、電球一個から取替えてた。けど今は、

大手量販店のおかげで、ほぼ絶滅している。今、その量販店がリフォーム業界にも

手を伸ばしてきた。君も多店舗展開して、収益拡大とリスク分散、長期的戦略を

考えないと、彼ら同様に淘汰されるよ」とアドバイスしてくださる方もいます。

ありがたいお言葉です。

が、ぼくは、エコらす社員とエコらすのお客様を信じています。

だから、小さい会社で少人数でも、まじめにコツコツ、まっとうに働けば、必ず生き

残れる。エコらすは、存続できるハズと信じています。

どんな時代でも、どんな状況においても、お天道様は必ず見ていてくれる。

天網恢恢疎にして漏らさず!

だから、まじめで正直が一番。お金儲けよりも大切なことがある!

そう思って生きたほうが、幸せですよね。

それでは皆様、よいお年を!

                                                        代表取締役社長  岡本 英之 (2014.12月号エコヨムより)